頭皮を柔らかくするための方法

自分の頭皮が柔らかいのか、それとも硬いのか判断できないという人もいると思います。ですので、自分の頭皮の状態をチェックするための方法をお話します。まず頭全体を両手の指を立てている状態で持つようにしましょう。そして、そのまま前後左右に指で頭皮を動かすようにしてください。この時に、頭皮が動いているのであれば、頭皮は柔らかい状態になっています。

 

反対に頭皮が動かず、頭蓋骨のように固くなってしまっているのであれば、頭皮自体も硬い状態になっているということになります。そして、片方の指だけ立てている状態で額をつかむように握り、額を前後に指で動かしましょう。この時に肌が動いているのであれば、頭皮の状態は柔らかくなっています。

 

入浴中に頭皮マッサージをするのであれば、椿オイルを使ってマッサージをすると良いでしょう。この椿オイルというのは成分が皮脂と同じですので、頭皮に負担をかけにくくなっています。椿オイルを浸透させることによって、頭皮に栄養素を送ることができたり保湿をすることが可能になります。

 

1週間に1回のペースで椿オイルで頭皮マッサージをすることによって、毛髪の成長を促進させたり頭皮を柔らかくしやすくすることが出来るようになります。この椿オイルを使ってマッサージをするときには、頭皮や髪が乾いた状態で行うようにしましょう。そして、頭皮に均等に椿オイルを塗るようにしてください。

 

そして、頭皮だけではなく、生え際やおでこの上、耳の横辺りにも椿オイルを塗るようにして、指を全部使い、頭皮全体を円を描くようにマッサージをするのがポイントです。マッサージが終わったら、20分位放置して、あとは頭皮 臭い シャンプーを二回して、椿オイルをしっかり洗い落とすようにしましょう。